12523192_926822607400128_7176683670804205680_n-1

『アイディア・エコノミーの時代』

『アイディア・エコノミーの時代』

写真はアンドロイドの案内人

昨年末にお台場で時代の流れとともに
危機感を感じて撮った1枚・・・

これからはテクノロジーの発達により
益々、企業が個人とも戦う時代になり

更には10年で消えていく職業も
出てきます。

優れたアイディアは次々と
新しいビジネスとして創造し続け
新時代の環境が当たり前の
標準化になってくると思う。

昔から
「変化へ迅速に対応できる企業が強い」
と言われてきましたが、
アイデア・エコノミーの時代では
企業VS企業ではなく

企業VS個人も視野に入ってきます。

私は、それを感じたからこそ

企業組織から抜けて
個人でそれをマスターしたいと
日本の情報の中心である
東京に出たのも理由の一つ。

ここ数年、海外視察や
主力企業の視察、また路面店から
百貨店の動向をこの目で
自分の足で動き、見てきましたが

日本以外のアジア諸国は、
日本人が思っているほどの
イメージではなく

かなり進んでいますし、
クオリティーやサービスも
それ以上のところもあります。

私の所有する
海外のコンドミニアムは
東京のタワーマンションや
レジデンスよりも設備が充実しており

自宅にプールやスパやジムがあるのは
もちろんのこと
専用エステルームやサウナ
シアタールームに
高級レストランや
専属シェフも付いてます。

もはや、知らない
学ばないでは通用しない時代になっており
日本のような多国語を話す割合が少ない国と
比べても、その分、入ってくる情報は
他のアジアに比べても少なく情報は遅れます

『時は金なり』とも言える時代に

私は、テクノロジーの存在を
無視できない時代になっていると
かなりの危機感を感じている日々です。

同時にテクノロジーだけに偏るのではなく
人の温かさや目に見えない力は
あるので、人が生み出す仕事も
同時に私は続けているのです。

今年は
テクノロジーを駆使して
オンラインビジネスや
アカデミーを5つは必ず
立ち上げる計画を持ち

プロジェクトを進めてますが
デジタルインフラと
オフラインでのサービスのバランスは
本当に大切です。

普段は、FBは気分転換な投稿にして
このような内容はクローズドな
私のメルマガやコンサルでの配信でしたが
ここ数日、危機感を覚える出来事が
ありましたので少しシェアしたいと思いました。

さて、新時代に向けての準備は
今後の明日を創るものなので

しっかり守りたいものを明確に持ち
次々と楽しみ目標達成していきたいですね!

新たな取り組みをするには
変人扱いや周りには理解されないものです。

やっと、時代が説得してくれる時代になりますね^^;
益々、私のコンサルを必要とする人たち
個人様、企業様の売上貢献と人生の楽しさを満喫していただき

より、多くの笑顔を咲かせたい

@皆様により良い人生を!

人生脚本家
眞殿勝年

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP