53343648_2098648126884231_5459821478180552704_n

「ICOで莫大な利益を生み出すポイント」とは

こんにちは。

眞殿勝年です。

前回は、
「ICO」についてお伝えしました。

そして、
仮想通貨を運用し利益を上げる人々は
「トークンを安く買って高く売る」
という行為に注目しているとお話しました。

では、
どのようなタイミングで
「安く買っている」のか?

という皆さんが
非常に気になっているであろう事について
本日は解説していきます。

まず「ICO」とは、
企業や組織が、独自のトークンを
発行・販売し、自分たちの目的を
実行することでしたね。

では、
その流れを時系列で詳しく説明すると、
以下のようになっています。

プレセール(ICOプレセール)

クラウドセール(一般的なICOセール)

仮想通貨取引所上場

一般的な取引

まず、
一般的なICOセールである、
クラウドセールの前にプレセール
というものが存在します。

これは一般的に短期間で行われます。

このプレセールがとても重要で、
プレセールでは、
新規発行のコイン(トークン)が
最安値で販売されます。

例えるならば、
チケットの早割のようなものでしょうか。

しかし、
必ずしもこのプレセールが行われる
という訳ではありません。

ICOそれぞれの案件により異なります。

また、
プレセール期間を数回に分け、
コイン(トークン)の価格を変えていく
というパターンもあります。

次に、
プレセール後、
クラウドセールがあります。

このクラウドセール期間が、
一般的に言うICOセールです。

一般的に企業側は目標募集金額を設けており、
それに達した場合や、コイン(トークン)が
完売した時点でセール終了となります。

その後、
仮想通貨取引所への上場を果たし、
一般的な取引へと流れていきます。

しかし、
全てのコイン(トークン)が
上場できるわけではありません。

仮想通貨取引所から認められたコイン
(トークン)のみ上場を果たします。

以上の流れをご覧になっていかがですか?

あなたならどこで
コイン(トークン)を手に入れますか?

答えは簡単ですね。

最も安価に入手可能なプレセールのときです。
(プレセールが行われる場合に限る)

これこそ、
ICOで莫大な利益を生み出すポイントです。

では、
その具体的な例について
次回さらに詳しくお話していきます。

お楽しみに!

※メルマガでは公開していない内容や、
私がおすすめする極秘案件を限定公開中!

まだご登録されていない方は
こちらにご登録の上、余すことなく受け取ってください。
↓↓↓
★メルマガはこちらから登録★

さらに
↓↓↓
★眞殿勝年公式LINE@もおすすめです。
★LINE@はこちらから登録★
「友だち追加のIDは『@madono』です。」

53343648_2098648126884231_5459821478180552704_n

52843645_2098648196884224_1841202808498421760_n

52338430_2098648293550881_7453332416929726464_n

53214057_2098648313550879_8497411770854408192_n

52649467_2098648336884210_2042955027462488064_n

52889848_2098648350217542_6436992332624560128_n

52887092_2098648416884202_4637166603400642560_n

52961277_2098648436884200_7858526323193413632_n

52679032_2098648466884197_7468593045617770496_n

52924219_2098648490217528_3777848994428878848_n

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP